2016年2月21日日曜日

BRU NA BOINNE 2016ss, No Boundary Pants

温かい日が来たり寒い日が来たり…三寒四温な日が続きますね

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日はBRU NA BOINNEの春の新作パンツのご紹介です

少し前のブログにもご紹介しました「 No Boundary Pants」




BRU NA BOINNE No Boundary Pants 
color / ネイビー  size / 1 , 2
price / ¥28,000+tax
(モデル着用サイズ1  モデル身長162cm)



このパンツは伊藤と松本が春夏の展示会に行った際にベタ惚れしてしまったものです

良い意味でBRU NA BOINNEさんらしくないパンツで
素材はスーツに使用されるサマーウール100%

どちらかというと、とても大人っぽくて都会的
クール、シックといった言葉が似合うパンツ


いざ試着してみると…

やっぱりBRU NA BOINNEだな~さすが!!とついつい唸ってしまう程シルエットが素晴らしい!


パンツのシルエットは細身なのですが
ヒップや太ももにかけてはゆったりと、そして裾にかけて細くなっていくテーパードタイプ
このテーパード具合が素晴らしく足が長く、スタイルがぐんとよく見えます


※個人的な悩みとして、腰回りが大きくもっさりしているのですが
  このパンツはその悩みを吹き飛ばしてくれます




サイドにラインの入ったパンツというのは
一昨年あたりから続くスポーティカジュアルの流行の中で

ハイブランドさんを筆頭に色々と出されております

BRU NA BOINNEのこのラインパンツが他と一線を画すところは

サイドのラインの入れ方

ただ足の両サイドにラインを入れただけではなくて

足の形に沿って斜めに入っています



なので膝を曲げたり腰を曲げりした時に突っ張り感というものがありません


そしてウエスト部分はゴム入りの紐で調節可能なイージータイプ


高級感ある素材+美しいシルエット+楽ちんさというオールAなパンツです

トップスやシューズも何でも合わせやすいです
革靴orヒール靴などできちんと感を出すコーディネートもオススメです





まだまだ寒さが堪える日が続きますが
日が落ちるのが長くなってきていますね
春はもうすぐそこなんだな、と感じます

この時期は気温差などで体調を崩すことが多いので
お体ご自愛くださいませ



松本